長宗我部元親・盛親 - 平井上総

長宗我部元親 平井上総

Add: elepiq25 - Date: 2020-11-21 07:08:18 - Views: 1165 - Clicks: 5791

単行本 ¥3,850 ¥3,850. 平井上総「長宗我部家 元親から盛親へ」『歴史読本』第58巻第9号、年。 平井上総『長宗我部元親・盛親』ミネルヴァ書房、年。 史料 『常山紀談』 主題とする作品 小説. 平井上総、天野忠幸・片山正彦・古野貢・渡邊大門編 「浪人長宗我部盛親と旧臣」 『戦国・織豊期の西国社会』 日本史史料研究会、年。 平井上総「長宗我部家 元親から盛親へ」『歴史読本』第58巻第9号、年。. 【tsutaya オンラインショッピング】長宗我部元親・盛親/平井上総 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本. 平井上総『長宗我部元親・盛親:四国一篇に切随へ、恣に威勢を振ふ』(ミネルヴァ書房、年) 山本 大『長宗我部元親(人物叢書)』(吉川弘文館、1960年) 司馬遼太郎『戦雲の夢』(講談社、1961年) 二宮隆雄『長宗我部盛親』(php文庫.

ミネルヴァ書房. 10 著 書(共) 「総論 長宗我部元親の四国侵攻と外交関係」『長宗我部元 親』平井上総編、6~32頁、戎光祥出版. ★ 「長宗我部元親」 ★平井上総 編著 四国侵攻と外交 土佐一条氏 元親夫人と女性たち 湯築城 研究に必読論文14本! 未使用 このオークションは終了しています. 長宗我部元親・盛親:四国一篇に切随へ、恣に威勢を振ふ (ミネルヴァ日本評伝選) 平井上総. 土佐の戦国大名、苦難の興亡。. 長宗我部元親・盛親 <ミネルヴァ日本評伝選> 四国一篇に切随へ、恣に威勢を振ふ Chosokabe motochika morichika 著者 平井上総 著. 著 書(共) 「浪人長宗我部盛親と旧臣」『戦国・織豊期の西国社会』天 野忠幸ほか編、1049~1073頁、日本史史料研究会. 年12月 1日: ブログに「長宗我部元親・盛親(平井上総 著)」を追加しました。 年 4月29日: ブログに真田より活躍した男 毛利勝永を追加しました。 年 9月25日:人名事典に矢野国村を追加しました。.

8 形態: xviii, 288, 11p, 図版 4 p ; 20cm 著者名: 平井, 上総(1980-) シリーズ名: ミネルヴァ日本評伝選. 長宗我部元親・盛親:四国一篇に切随へ、恣に威勢を振ふ (ミネルヴァ日本評伝選). 香宗我部 貞親(こうそかべ さだちか)は、安土桃山時代から江戸時代前期の武将。 香宗我部氏当主。. / ミネルヴァ書房 / 平井上総 内容紹介:信長・秀吉・家康は敵か味方か. 長宗我部元親・盛親 - 四国一篇に切随へ、恣に威勢を振ふ - 平井 上総 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. Amazonで平井上総の長宗我部元親 (織豊大名の研究1)。アマゾンならポイント還元本が多数。平井上総作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 長宗我部元親・盛親 平井 上総 (著) /08.

しかし、平井上総先生は著書『長宗我部元親・盛親』の中で、 「この話はどうもよくできている。 実態としては、山内家側の密使の話が先にあり、それを印象づけるために長宗我部家側の話が付け加えられていったのではないか。. 長宗我部元親・盛親 : 四国一篇に切随へ、恣に威勢を振ふ フォーマット: 図書 責任表示: 平井上総著 言語: 日本語 出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房,. 長宗我部元親・盛親を書いた平井上総先生も著書の中でおっしゃっていますが、 家臣が記したとはいえ、後世の軍記物ですから、記憶違いや誇張なんかがあるかもしれませんので、それは注意すべきかと思います。 スタンプラリーは年2月28日まで。. 平井上総編 『長宗我部元親』戎光祥出版、年 天野忠幸・片山正彦・古野貢・渡邊大門編『戦国・織豊期の西国社会』日本史史料研究会、年 戦国史研究会編『織田権力の領域支配』岩田書院、年 論文・研究ノート. 『兵農分離はあったのか (中世から近世へ)』や『長宗我部元親・盛親:四国一篇に切随へ、恣に威勢を振ふ (ミネルヴァ日本評伝選)』や『長宗我部元親 (織豊大名の研究1)』など平井上総の全5作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。. 単行本 長宗我部元親・盛親 - 平井上総 ¥3,850.

長宗我部元親(一五三九~九九)・盛親(一五七五~一六一五)土佐の戦国大名。四国全土をほぼ支配するも、豊臣秀吉に屈した元親。関ヶ原の戦いに西軍として敗れて浪人となるも、大坂の陣で激戦奮闘を繰り広げた盛親。土佐から戦国の世を動かした父子と、長宗我部家の領国経営の実像を. 長宗我部元親・盛親 : 四国一篇に切随へ、恣に威勢を振ふ. 長宗我部元親・盛親 : 四国一篇に切随へ、恣に威勢を振ふ 平井上総著 (ミネルヴァ日本評伝選) ミネルヴァ書房,. 長宗我部元親・盛親 四国一篇に切随へ、恣に威勢を振ふ ミネルヴァ日本評伝選 - 平井上総のページをご覧の皆様へ HMV&BOOKS onlineは、本・CD・DVD・ブルーレイはもちろん、各種グッズやアクセサリーまで通販ができるオンラインショップです。. 平井上総『長宗我部元親』戎光祥出版〈シリーズ・織豊大名の研究 第一巻〉、年。 isbn。 平井上総「長宗我部元親の四国侵攻と外交関係」(序章) 関連項目.

長宗我部 盛親(ちょうそかべ もりちか)は、安土桃山時代から江戸時代前期の土佐国の大名・武将。長宗我部氏第22代当主。長宗我部元親の四男。戦国大名としての長宗我部氏の最後の当主。 父・元親の死後に長宗我部家の家督を継ぐ。. 8 ミネルヴァ日本評伝選. 長宗我部元親・盛親:四国一篇に切随へ、恣に威勢を振ふ (ミネルヴァ日本評伝選) 平井上総 | /8/10 単行本. Amazonで平井上総の長宗我部元親・盛親:四国一篇に切随へ、恣に威勢を振ふ (ミネルヴァ日本評伝選)。アマゾンならポイント還元本が多数。平井上総作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 長宗我部元親 - 平井上総 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 盛親は、慶長19年(1614年)から同慶長20年(1615年)の大坂の陣で豊臣方に与したが、豊臣方が敗れたため、盛親はもとより盛親の子らもすべて斬首されそして盛親の末弟で元親の直系で唯一生き延びた長宗我部康豊は助命されたが姓名を足立と改名したため. 長宗我部家 元親から盛親へ (特集 戦国武将の後継者) -- (特集ワイド 戦国名門20家の成功と失敗) 平井 上総 歴史読本 58(9), 70-73, -09. 長宗我部元親・盛親 四国一篇に切随へ、恣に威勢を振ふ (ミネルヴァ日本評伝選)/平井 上総(歴史・地理・民俗:ミネルヴァ日本評伝選) - 四国全土をほぼ支配するも、豊臣秀吉に屈した元親。.

平井上総『長宗我部元親・盛親』ミネルヴァ書房、年。 吉田孝世(岩原信守校注)『土佐物語』明石書院、1997年。 高島正重『元親記』高知県立図書館、1967年。 山本大『長宗我部元親』吉川弘文館、1960年。. Amazonで平井上総の長宗我部元親・盛親:四国一篇に切随へ、恣に威勢を振ふ (ミネルヴァ日本評伝選)。アマゾンならポイント還元本が多数。平井上総作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 平井上総『長宗我部元親・盛親:四国一篇に切随へ、恣に威勢を振ふ』(ミネルヴァ書房、年) 山本 大『長宗我部元親(人物叢書)』(吉川弘文館、1960年). 山本大『長宗我部元親』吉川弘文館、1987年、新装版。isbn。 平井上総編 『長宗我部元親』 戎光祥出版、年。 平井上総『長宗我部元親・盛親』ミネルヴァ書房、年。 『長宗我部元親』学習研究社〈歴史群像シリーズ〉、年。 史料 『土佐物語』.

長宗我部元親・盛親 - 平井上総

email: pozeq@gmail.com - phone:(813) 901-3329 x 4642

キャッツ - トマス・スタ-ン - 藁草履を作ろう 杉澤周子

-> 紺碧の艦隊 敗戦の予感 - 荒巻義雄
-> NS MAGAZINE 2019NOVEMBER

長宗我部元親・盛親 - 平井上総 - 山本サトシ 日本の峠路


Sitemap 1

臨床検査薬情報担当者研修テキスト 臨床検査医学 臨床検査学 2012 - 日本臨床検査薬協会 - 見ることの距離